• インビザラインの歯列矯正治療には『インビザラインi7』という種類があります

    先日私のアライナー7枚目の治療経過写真を載せました。

    私は全部で19枚のアライナーを使用することになっているため、まだまだ治療は続くのですが、実はインビザラインにはアライナー7枚で矯正治療を終える『インビザラインi7』という治療システムがあります。

    インビザラインi7はインビザラインフル(ベーシックな治療です)の治療よりも価格が抑えめであり、アライナーもトータルで7枚となるため、矯正治療を約3ヶ月半で終えることになります。

    しかしながら全ての症例に適応可能というわけではありません。

    アライナー7枚で歯を並び終えるということは、ほんの少しの歯のズレや、ほんの少しの捻れ、矯正治療後の少しの後戻りなどが適応症例となります。

    対象となる症例は限られてはしまいますが、適応症例でなおかつマウスピースでの矯正治療をご希望であればとても価値のある治療だと思います。

    どの程度が適応症例なのかは伝えづらいところではありますが、私のアライナー7枚目までの歯の動きで治療を終えられるぐらいと思っていただければ参考になるかと思います。