後戻りを防止するには、なんといってもリテーナーを真面目に付け続ける。これがポイントです。

目立たない取り外し式保定装置・アスティクスリテーナー

アスティクスリテーナー

当院では、マウスピース矯正治療に限らず、すべての矯正治療において、治療後の保定期間に、このアスティクスリテーナーを使用しています。このリテーナーの特徴はとにかく目立たないのが特徴。患者さんにも好評です。

リテーナーも目立たない取り外し式のタイプを

矯正歯科医
日本矯正歯科学会認定医より

せっかく目立たないマウスピース矯正治療で綺麗な歯並びになったのに、保定期間の「リテーナーのワイヤーが目立つ」というのは、正直心苦しいところです。

このアスティクスリテーナーは、実際使ってみると、かなり目立ちません。リテーナーをしていることがほとんど分からないというレベルです。ただし、従来のものより強度が少し劣ります。

コストも通常のリテーナーと比べると高いのですが、患者さんの満足度が高いので、当院ではこれを採用しています。

まだ世に登場して2年くらい(2013年現在)で、これを導入している医院は極めて限られています。“保定期間も含めての目立たないマウスピース矯正ライフ”を実現させましょう。

この保定装置をマウスピースで装着する場合と比べて

マウスピース矯正を導入している医院では、保定もマウスピース装置で、というところも多いのですが、当院では、矯正歯科専門医院の立場から、このアスティクスリテーナーを採用しています。透明のマウスピースは長期間使用すると壊れやすいためです。

保定期間の注意点・後戻り防止のために…

歯周病に気を付ける

歯周病
▲歯周病は歯を支える骨を溶かす

どんなに矯正治療の結果が良くても、重度の歯周病にかかってしまうと、歯を支える骨がやせて歯が動いてしまうことがあります。

せっかく手に入れた美しい歯並びですから一生維持できるように、保定期間の歯磨きもがんばりましょう。

失くしてしまったら(紛失の場合)

女性の携帯
▲失くしたらすぐに電話を

矯正治療後のリテーナー(保定装置)をなくしてしまったら、すぐにクリニックへ電話しましょう。
一般的に、再製作には1週間くらいの時間を要します。

放置すると、せっかく綺麗にした歯並びやかみ合わせが崩れてしまうかも知れませんから、先延ばしにしてはいけません。

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
045-620-6552
平日10~13:30/15~20時 土日祝9~12時/13:30~18時
休診:木曜 *学会・出張等により臨時休診有

カウンセリング予約無料メール相談

診療時間

横浜駅周辺地図
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1
谷川ビルディングANNEX館4F
「横浜駅」西口徒歩3分

お車の方は谷川ビルの無料駐車場をご利用ください。